Sea&Railサービス

「Sea & Railサービス」は、海上輸送と鉄道輸送を組み合わせ、高速で定時性の高い、また、多頻度で小ロットでも利用できる国際一貫輸送サービスです。12ftコンテナを使用する事で、複数配送や在庫削減にも貢献できます。

お客様のメリット

フェリーや高速RORO船による海上輸送と、貨物列車との接続によって、航空便と比較しても遜色の無いドアツードアの輸送時間、低コストが実現できます。
また、日本国内の鉄道輸送は定時制の高い運行を行っており、フェリーやRORO船においては荷役がスムーズなので、安定したリードタイムが確保されています。

費用とリードタイムの比較

費用とリードタイムの比較

船より速い エアより安い

JR12ftコンテナ

積載量5トンのコンパクトで小ロット輸送が可能な代表的な鉄道コンテナです。

JR12ftコンテナ(PDF)

12ftコンテナ12ftコンテナと海上コンテナ(20ft,40ft)との比較

12ftコンテナと海上コンテナ(20ft,40ft)との比較

12ftコンテナ利用のメリット

  • 国内トラック輸送と同様、コンテナの荷積み・荷卸ろしまでの作業手配が可能です。
    荷主の作業負担を軽減できます。
  • 小ロットな12ft単位の集荷・配達を行えますので倉庫スペースを有効活用できます。
  • 貨物駅での荷役制限や貸車による輸送制限がなく、全国のコンテナ貨物駅との発着が可能です。
  • 輸入貨物の場合は港湾地区への空コンテナ返却が不要となるため、無駄な回送輸送をなくし、CO2排出量削減に大きく貢献できます。
  • 輸出貨物の場合も同様に、空コンテナの手配は最寄りの貨物駅からの取出しが可能となり、港湾地区からの回送を省略できます。

小ロット複数配送 在庫削減

サービス一覧概略路線図

JR12ft Sea&Rail 概略図

LCL(混載) Sea&Rail 概略図

LCL(混載) Sea&Rail 概略図

LCL(混載) Sea&Rail 一覧